Loading

書籍詳細

LIVE講義 法律文書作成のためのリサーチ術

LIVE lecture;Method of research for legal documents making

  • 【著者】木山泰嗣
  • 定価:¥2,400+税
出版社: レクシスネクシス・ジャパン(2015/5/19)
ISBN-13: 978-4-908069-19-2
発売日: 2015/5/19

 説得力ある法律文書の作成・調査について実務と学習を交錯させた視点から、弁護士木山奏嗣が語る待望のインタビュー集。
 弁護士、インハウスローヤー、パラリーガル、ロースクール生、司法試験受験生・・・・・・全てのリーガルパーソンに向けて、
1.法律文書の作成プロセスや読み手の特性を理解しつつ、
2.説得力のある法律文書を作成するために、
3.収集した膨大な情報から必要なエッセンスを抽出する。
これら1~3のプロセスにおいて必要な、現場での「思考力」や「発想力」を活性化する、木山流「基本技術」の高め方を伝授する。


はじめに――センスの悪い法律文書とならないためのリサーチ技術とは
第1編 法律文書を作成する際の基本技術
第1章 事件や相談の概要と問題点を簡潔に要約する
第2章 素材を整理する
第3章 書き方のルールを知る 編集の仕方を身につける
第2編 法情報を収集する際の基本技術
第4章 法情報を収集する基本技術
第5章 法文の意味を確定する
第6章 関係判例をリストアップする
第3編 書面で議論する際の基本技術
第7章 これまでの法的判断の弱点を洗い出す
第8章 調査すべき項目を洗い出す
第9章 議論の技術、コツを学ぶ
第4編 訴訟書面を作成する際の基本技術
第10章 結論を決め、それを論証する文章を設計する
第11章 コンパクトな文章構造を設計する
第12章 わかりやすい文章を書く
第13章 実務書面を作成する
おわりに――これだけは伝えたい!リーガルリサーチ&ライティングの極意とは

目次情報

はじめに――センスの悪い法律文書とならないためのリサーチ技術とは
第1編 法律文書を作成する際の基本技術
第1章 事件や相談の概要と問題点を簡潔に要約する
第2章 素材を整理する
第3章 書き方のルールを知る、編集の仕方を身につける
第2編 法情報を収集する際の基本技術
第4章 法令、判例データベースを検索する
第5章 法文の意味を確定する
第6章 関係判例をリストアップする
第3編 書面で議論する際の基本技術
第7章 これまでの法的判断の弱点を洗い出す
第8章 調査すべき項目を網羅的に洗い出す
第9章 議論の技術、コツを学ぶ
第4編 訴訟書面を作成する際の基本技術
第10章 結論を決め、それを論証する文書を設計する
第11章 コンパクトな文章構造を設計する
第12章 わかりやすい文章を書く
第13章 実務書面を作成する
おわりに――これだけは伝えたい!リーガル・リサーチ&ライティングの極意とは

〒106-0044 東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1 丁目ビル6階
お問合せ先:books@lexisnexis.com

Copyright © 2009 LexisNexis, a division of Reed Elsevier Inc. All rights reserved.