Loading

書籍詳細

Web業界 発注制作の教科書

Textbook for order production Web industry

  • 【著者】髙本 徹 / 藤井 総
  • 定価:¥3,200+税
出版社: レクシスネクシス・ジャパン(2015/8/11)
ISBN-13: 9784908069291
発売日: 2015/8/11

「イメージがなかなかデザイナーに伝わらず、『これ以上は追加費用』と言われてしまった」「社内プロジェクトが途中で頓挫。発注者として制作費用はどこまで支払うべき?」「制作を依頼したスマホアプリが表示崩れ。ところが『実機検証は保証外で別料金です』と言われてしまった!」……Webサイト制作の現場では、さまざまな発注トラブルに事欠きません。本書では現場に起こりがちな発注トラブルを全20章に区分し、現場で活きる「現実的な」対応ノウハウ×トラブルの「理由」と「防御」に関する法的アドバイスの両面で解説します。Web制作の発注業務に悩むすべての担当者必携の一冊です。

目次情報

【目次から抜粋】
第1部 Web発注制作でありがちなトラブル
第1章 どこまでが契約に? 口約束も契約内容に含まれるのか
第2章 デザインに対して契約の中でどこまで期待してもよい?
第4章 その発注先は本当に信用できる? 制作進行中に気を付けたいリスク
第5章 制作しているのは誰? 最近流行っているオフショア制作とは
第6章 やっぱりできません! 注意したい発注後の受注キャンセル
第7章 発注したけど制作を中止したい。その時、費用の支払いはどうなる?
第8章 うっかりすると別料金も。契約前に確認しておきたい検収期間
第11章 その制作費は適正価格? 制作見積りを確認する際の注意点
第12章 長期間の制作、どのタイミングで制作料金を支払うべき?
第14章 制作会社を変更したい。どのように契約を引き継げばよい?
第16章 広告代理店が窓口となるWeb制作について
第17章 作ったWebサービスが既存のサービスと類似していたら?
第18章 もし発注先が制作中のサイト情報を漏らしてしまったら?
第19章 SEOや広告出稿に費用対効果はどこまで求められる?
第2部 Web発注制作にまつわるトラブル 法的解説
第1章 契約前の口約束は契約内容に含まれるのか
第3章 業務内容が明確で、理解もできているのか
第4章 業務の進捗管理はどう行えばよいのか
第6章 発注・受注を一方的にキャンセルできるのか
第10章 費用はいつ支払わないといけないのか
第11章 どんな場合に追加費用が発生するのか
第12章 契約の引き継ぎはどうすればよいのか
第13章 類似のサービスはどこまで許されるのか
第15章 マーケティングの成果は保証されるのか
第16章 クラウドソーシングサービスの運営者はどんな責任を負うのか

〒106-0044 東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1 丁目ビル6階
お問合せ先:books@lexisnexis.com

Copyright © 2009 LexisNexis, a division of Reed Elsevier Inc. All rights reserved.