Loading
  • Book Store TOP
  • 書籍 >
  • アメリカ証券取引法入門-基礎から学べるアメリカのビジネス法-

書籍詳細

アメリカ証券取引法入門-基礎から学べるアメリカのビジネス法-

Introduction to U.S. Securities Regulation

  • 【著者】山本 雅道
  • 定価:¥2,400 +税
出版社: レクシスネクシス・ジャパン(2015/09/26)
ISBN-13: 9784908069437
発売日: 2015/09/26

本書では,第一章で米国法,第二章で証券取引法の基礎について概説し,第三章以降で,発行市場の規制,取引の規制,不公正取引,法執行,クロスボーダー取引規制の各論について述べている。また,各章の冒頭には,各章の要約を記載している。
米国法に初めて接する読者は,第一章から始め,各章の要約を読むことにより,全体像をつかむことができる。初めてグローバル・オファリング(国際的な証券発行)に携わる若手実務家にとっては,各章の要約を読んでから,第七章を精読するという方法もある。さらに,米国ロースクールに留学する実務家にとっては,付録の重要判例集や,脚注に掲げた判例について本文中または脚注内の要約を通読することが,授業の一助になる。
本書では,出来るだけ使い勝手の良さを心がけ,索引,用語集,判例索引などを充実させるように試みている。

目次情報

一.米国法の基礎
1.コモンローとシビルロー
2.連邦法と州法
3.裁判制度
二.証券規制の構造
1.証券取引法の構造と目的
2.証券市場
3.証券規制の歴史
4. SEC
5.証券規制の新展開
三.証券の発行市場の規制
1.証券の定義
2.重要性
3.証券の発行
4.証券の登録
5.登録の免除
6.転売規制
7.民事責任
四.証券取引の規制
1.取引所法
2.流通市場の規制
3.公開会社に関する規制
4.証券業の規制
五.証券の不公正取引
1.ルール 10b-5
2.インサイダー取引
3.相場操縦とHFT
六.証券取引法の執行
1. SECによる調査と和解
2.行政手続
3.民事手続
4.刑事手続
5. 2014年度のSECによる法執行
七.クロスボーダー証券取引の規制
1.グローバル・オファリング
2.グローバルM&Aルール
3.連邦裁判所の管轄権
4.クロスボーダー不公正取引

【コラム】
JDとLLM
アメリカン・ロイヤーの誕生
憧れのクラークシップ
セクション,ルール,レギュレーション,フォーム
プレイン・イングリッシュ
金融危機
ブルーブッキングとジャーナル
ビットコインは証券か?
Googleによる奇抜な(quirky)IPO
レギュレーションDに関するSEC委員の対立
フラッシュ・クラッシュ
米国法における意図〜Recklessとは?
丸紅事件
SEC委員対ハーバード教授
さまざまな証券詐欺
回転ドア
肯定も否定もしない
SEC対Judge Rakoff
弁護士事務所ランキングと最強の弁護士事務所ワクテル・リプトン
【インターネット資料】
【参考文献】
【事項・法令索引(日本語,英語)】
【英語索引】
【法令索引】
【米国証券取引法用語集】
【判例索引】
【重要判例解説】

〒106-0044 東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1 丁目ビル6階
お問合せ先:books@lexisnexis.com

Copyright © 2009 LexisNexis, a division of Reed Elsevier Inc. All rights reserved.