Loading

書籍詳細

企業顧問弁護士のための要件事実の作法

NEW

Rule of Requirements fact for Corporate counsel lawyer

  • 【著】弁護士 喜多村 勝徳
  • 定価:本体 3,000円+消費税
出版社: レクシスネクシス・ジャパン(2016/02/09)
ISBN-13: 9784908069512
発売日: 2016/02/09

要件事実の「作法」。要件事実に関する「しきたり」に着目した一冊。

要件事実の意義と機能、主張立証責任等、要件事実論の基礎となるべき部分も解説。
さらに、裁判例の各事案ごとに要件事実論的観点からの分析を行い、ブロック・ダイヤグラムで思考ロジックを解説。

目次情報

総論編 要件事実総論
1 要件事実の意義
2 主張責任と立証責任
3 主張立証責任の分配
4 要件事実の概念
(1)規範的要件の要件事実
(2)時的因子と時的要素
(3)「a+b」
(4)せり上がり

各論編 各種の企業活動と要件事実
第1 紛争予防と要件事実
1 法律相談
2 契約書作成
3 内部統制体制の構築
第2 紛争処理と要件事実
1 訴訟類型ごとの要件事実
(1)取引関係訴訟
(2)損害賠償訴訟
(3)知的財産関係訴訟
(4)労働関係訴訟
(5)会社訴訟
(6)倒産訴訟
(7)行政訴訟
(8)国際民事訴訟
2 和解・調停と要件事実

〒106-0044 東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1 丁目ビル6階
お問合せ先:books@lexisnexis.com

Copyright © 2009 LexisNexis, a division of Reed Elsevier Inc. All rights reserved.