Loading

書籍詳細

英文契約書レビューに役立つ アメリカ契約実務の基礎

NEW

「どうして契約書を変更しなければならないの?」に答えられるようになる1冊

  • 編著:石原 坦 アンダーソン・毛利・友常法律事務所
  • 定価:2,800円+税
出版社: レクシスネクシス・ジャパン(2016/10/17)
ISBN-13: 9784908069802
発売日: 2016/10/17
商品の寸法: A5判

英文契約のレビューを業務としている法務担当者において、レビューのベースとなる米国法について学びたいという声はよく聞く。しかし学術的観点で学べる「米国契約法」の書籍はあれど、なかなか実務的観点から書かれた良書がない。本書はまさにそこでこういったニーズにこたえるものであり、契約書レビューに今日から役立つヒントが満載である。契約法のルールや判例が契約条項のどの項目に結びつくのか、すぐにわかるように工夫しており、他部署から「なぜそのような条項に変更しなければならないんですか?」という質問に、根拠をもって的確に回答できるようになる。
渉外実務を多く手掛けている著者陣による論理と経験のノウハウを伝授。契約文言サンプルや陥りやすい間違いをわかりやすく指摘するコラムなども合わせて読むことで、英文契約初心者も、経験のある人も満足できる内容となっている。

目次情報

<総論>
1 米国の法体系の概要
2 典型的契約文言と米国裁判例
3 損害賠償
4 準拠法
5 管轄
6 仲裁条項
7 競業避止義務規定の効力
<各論>
8 海外腐敗行為防止法の契約上の対応
9 販売契約のWarranty条項
10 NDA(秘密保持契約)
11 JV契約
<資料編>
索引
判例
法令

〒106-0044 東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1 丁目ビル6階
お問合せ先:books@lexisnexis.com

Copyright © 2009 LexisNexis, a division of Reed Elsevier Inc. All rights reserved.