Loading

書籍詳細

買収防衛とM&A判例集

買収防衛とM&A判例集(単行本)

加速を続ける日本のM&Aについて裁判所はどのような判断を下しているのか

【在庫無し】

  • 長谷川 俊明著
  • 定価:¥2,500+税
単行本: 192ページ
出版社: レクシスネクシス・ジャパン(2007/09)
ISBN-13: 978-4-902625-05-9
発売日: 2007/09

会社法施行によって解禁された三角合併、金融商品取引法(改正証券取引法)によるTOB 規制の改正など、加速を続ける日本のM&Aについて裁判所はどのような判断を下しているのか。「三井鉱山株主代表訴訟」、「東京スタイル事件」、「ライブドアvs.ニッポン放送事件」などについ
て裁判例をもとに解説。また、本書の後半には用語説明を収録。M&Aに係る司法判断を探るのに最適な1冊です。

目次情報

■M&Aと買収防衛
 企業買収の方法 
 友好的M&Aと敵対的M&A   
 「敵」か「味方」かは誰が決めるのか  
 敵対的企業買収はどのように行われるか
 グローバルなM&A市場と三角合併   
 会社法施行で何が変わったか  
 2007年6月総会の総括と今後の展望
  (スチール・パートナーズジャパン vs. ブルドックソース事件他)   ほか

■裁判例集 
 ・ニレコ事件   
 ・忠実屋/いなげや vs. 秀和事件   
 ・日本織物加工事件   
 ・東京スタイル事件
 ・東京電力株主代表訴訟事件   
 ・ニッポン放送株主代表訴訟事件                  全24判例

■用語説明 
 ・ベアハッグ   
 ・クラウン・ジュエル   
 ・キャッシュアウト・マージャー   
 ・フリップイン・ライツプラン
 ・ゴールデンパラシュートとティンパラシュート   
 ・ゴーイング・プライベート(株式の非公開化)   
 ・グリーンメイラー   
 ・黄金株   
 ・ポイズンピル(毒薬条項)   
 ・シャーク・リペレント            

〒106-0044 東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1 丁目ビル6階
お問合せ先:books@lexisnexis.com

Copyright © 2009 LexisNexis, a division of Reed Elsevier Inc. All rights reserved.