Loading

書籍詳細

サーベンス・オクスレー法と内部監査

サーベンス・オクスレー法と内部監査(単行本)

SOX法と関連する内部監査ルールについて明確かつ詳細に解説

【在庫無し】

  • ロバート R.メラー(著)、古川 純子、戸塚 圭介(訳)
  • 定価:¥ 4,200
単行本: 398ページ
出版社: レクシスネクシス・ジャパン(2007/07)
ISBN-10: 4841904565
ISBN-13: 978-4841904567
発売日: 2007/07

2002年に米国で制定されたサーベンス・オクスレー( SOX )法は、企業の内部監査人、外部監査人、取締役に大きな変革をもたらしました。厳格なコーポレートガバナンスや内部統制が求められるなか、内部監査人の役割が非常に重要なものになっています。企業の不祥事が相次ぐなか、内部監査法人は何をすべきか。SOX法の枠組みで求められる内部統制評価をはじめ、不正探知、緊急時事業継続計画の確立など、新しい内部監査部門のあり方を提言しています。本書は、SOX法と関連する内部監査ルールについて、明確かつ詳細に論じ、米国内部監査人協会の推薦図書にも指定されています。

〒106-0044 東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1 丁目ビル6階
お問合せ先:books@lexisnexis.com

Copyright © 2009 LexisNexis, a division of Reed Elsevier Inc. All rights reserved.