Loading

書籍詳細

LexisNexisアメリカ法概説 ⑤アメリカ著作権法(単行本)

日本への影響も小さくないアメリカの著作権法を詳細に解説

  • マーシャル・A. リーファー(著)、牧野 和夫(監訳)
  • 定価:¥11,000+税
単行本: 931ページ
出版社: レクシスネクシスジャパン(2008/12)
ISBN-13: 978-4-902625-14-1
発売日: 2008/12

米国ロースクールのテキストおよび弁護士向け実務解説書として定評のある、LexisNexis Understandingシリーズ翻訳の第5弾。1988年の初版発行から20年間、常に最新のアメリカ著作権法の解説を行ってきたマーシャル・A・リーファー教授(インディアナ大学)の著書“Understanding Copyright Law -4th edition”の全文を分かりやすく翻訳。

国境を越える「著作権紛争」。また、近年導入が検討されている「フェアユース」などをはじめとして、日本への影響も小さくないアメリカの著作権法を詳細に解説する本書は、研究、実務に対して非常に有益な一冊です。

目次情報

《概要》
第1章  著作権および知的財産法 序説

第2章  著作権保護の対象:一般的な基準

第3章  著作物:著作権で保護される著作物のカテゴリ

第4章  発行,表示およびその他の形式的行為

第5章  著作権の帰属

第6章  著作権の期間,更新,移転の終了,および回復

第7章  著作権登録と写しの預託

第8章  排他的権利とその制限

第9章  侵害および救済手段

第10章  著作権侵害に対するフェアユースおよびその他の抗弁

第11章  連邦制度における著作権法:州法の専占

第12章  国際著作権の概要

〒106-0044 東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1 丁目ビル6階
お問合せ先:books@lexisnexis.com

Copyright © 2009 LexisNexis, a division of Reed Elsevier Inc. All rights reserved.