Loading

書籍詳細

LexisNexisアメリカ法概説シリーズ⑦ アメリカ会社法(単行本)

米国ロースクールのテキストおよび弁護士向け実務解説書として定評のある、LexisNexis Understandingシリーズ翻訳の第7弾。

  • アーサー・R・ピント/ダグラス・M・ブランソン 著  米田保晴 訳
  • 定価:¥9,524+税
単行本: 800ページ
出版社: レクシスネクシス・ジャパン(2010年3月)
ISBN-13: 978-4-902625-26-4
発売日: 2010年3月
発売元: 雄松堂出版

米国ロースクールのテキストおよび弁護士向け実務解説書として定評のある、LexisNexis Understandingシリーズ翻訳の第7弾。
本書は日本の会社法にも多大なる影響を与えたアメリカ会社法の全体像を明解に解説した好著であり、法律の専門書でありながら、法律解説にとどまらず、その法制度の根底にある歴史的背景、政策的考慮、経済的な意味などを分析・解説しています。
日本の会社法のより深い理解を求める法律実務家・研究者の方はもちろん、また国際ビジネスに携わる方、現代ビジネスの最前線で展開される敵対的買収などの諸事情の理解を希望する一般の読者の方にも大変有益な1冊です。

目次情報

第1章 序および設立
第2章 発起人の責任および瑕疵ある設立
第3章 法人格否認の法理     
第4章 会社の資金調達
第5章 法的モデルと企業統治:州法に基づく権限配分    
第6章 M&A    
第7章 連邦規制への序および委任状規則
第8章 信認義務序論:注意義務および経営判断原則
第9章 忠実義務
第10章 支配株主
第11章 閉鎖会社特有の諸問題
第12章 敵対的公開買付け
第13章 SEC規則10b—5 :開示およびインサイダー取引
第14章 会社訴訟

〒106-0044 東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1 丁目ビル6階
お問合せ先:books@lexisnexis.com

Copyright © 2009 LexisNexis, a division of Reed Elsevier Inc. All rights reserved.