Loading

書籍詳細

知的財産権研究Ⅴ

知的財産権研究Ⅴ(単行本)

知的財産権の新しい潮流を探る

【在庫無し】

  • 中山 信弘(編さん)
  • 定価:¥3,800+税
単行本: 342ページ
出版社: レクシスネクシス・ジャパン(2008/06)
ISBN-10: 4841904964
ISBN-13: 978-4841904963
発売日: 2008/06

前巻(『知的財産権研究 Ⅳ』:東京布井出版)刊行から、およそ10年。
バイオテクノロジー、ソフトウェアの急速な発展。またデジタル技術、インターネットの普及などにより劇的な変貌を遂げた『知的財産権』について、最新の判例を中心に論理的、そして実務的に解説。本分野に携わる全ての方、必携の一冊です。
1985年、当時東京大学教授であった中山信弘先生を中心に、知的財産権法の新しい潮流を探ろうと、研究者、弁護士、弁理士、そして実務家など多彩なメンバーによって構成された「知的財産権研究会」。
本書は、重要判例に焦点をあて、時には直接の当事者を交えて議論を交わした本研究会発表論文の集大成です。

目次情報

はしがき
1  特許法69条1項の解釈
2  単一の色彩の商品表示該当性 -"it's"シリーズ事件-
3  パソコンのデザインの商品表示性及び混同のおそれ -iMac仮処分事件-
4  ゲームソフトと同一性保持権 -ときめきメモリアル事件最高裁判決を素材に-
5  ドメイン名をめぐる不正競争行為事件について
6  日本国内の行為に基づく米国特許侵害の成否について  -FM信号復調機事件-
7  まねきTV事件仮処分申立事件
8  ニュース記事見出しの著作物性とその利用による不法行為の成否 -ヨミウリオンライン事件控訴審判決-
9  リサイクル・インクカートリッジ事件最高裁判決の検討
10 「進歩性の判断」に関する論点

〒106-0044 東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1 丁目ビル6階
お問合せ先:books@lexisnexis.com

Copyright © 2009 LexisNexis, a division of Reed Elsevier Inc. All rights reserved.