Loading

書籍詳細

意匠法コンメンタール 第2版

平成23年改正に対応! 意匠法逐条解説“決定版”、大幅改訂の第2版

  • 寒河江孝允、峯唯夫、金井重彦
  • 定価:¥8,000+税
出版社: レクシスネクシス・ジャパン(2012年2月)
ISBN-13: 978-4-902625-47-9
発売日: 2012年2月

知的財産に関する書籍は多数ある中で、意匠法の分野に限っては、弁理士試験対策本を除いて実務に即した書籍が乏しく、それが意匠制度やデザイン保護に対する理解の深化の足かせとなってきた。そこで、2007年にデザイン保護の最前線で活躍する弁護士・弁理士が集結し、実務者の目線で意匠法を詳細に解説。同法分野初の実務的な逐条解説として初版を刊行すると、瞬く間に完売となる。今回は平成18年(画面デザインの保護など)・20年(審判請求期間の延長など)の法改正に加え、平成23年6月公布(平成24年4月1日施行。仮通常実施権など)の法改正および同年7月改訂の意匠審査基準のほか、最新の判例や解説をふんだんに盛り込み、大幅な改訂を施した実務者待望の改訂版

目次情報

第1章 総則(第1条・第2条)
第2章 意匠登録及び意匠登録出願(第3条‐第15条)
第3章 審査(第1条‐第19条)
第4章 意匠権(第20条‐第45条)
第5章 審判(第46条‐第52) 
第6章 再審及び訴訟(第53条‐第60条の2)
第7章 雑則(第60条の3‐第68条)
第8章 罰則(第69条‐第77条)

〒106-0044 東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1 丁目ビル6階
お問合せ先:books@lexisnexis.com

Copyright © 2009 LexisNexis, a division of Reed Elsevier Inc. All rights reserved.