Loading

書籍詳細

BUSINESS LAW JOURNAL (ビジネスロー・ジャーナル) 2012年11月号 [雑誌]

【第1特集】国際交渉に強くなる
【第2特集】個人情報関連業務の外部委託
【Focus】会社法改正フォローアップ―要綱の実務的検討

ISBN-13: 491-0176671125

実践で鍛えない限り、海外企業との契約交渉やトラブル処理の具体的方法を習得することは難しい。
しかし、自ら交渉する機会に恵まれなかったり、目標となる上司・先輩が周りにいない法務担当者も多いだろう。
そこで、本特集では、数多くの国際交渉をこなしてきた実務担当者に、経験に基づく知識とポイントを教えていただいた。

目次情報

【第1特集】国際交渉に強くなる


[Interview]普段から実践できる国際交渉センスの磨き方
  茅野みつる 伊藤忠商事 法務部 部長代行 第三法務室長 コーポレートカウンセル


アジア新興国における契約交渉10のポイント
  粟津卓郎 弁護士


[Interview]訴訟を見据えた交渉時における証拠の残し方
  髙取芳宏 弁護士


[CaseStudy 国際交渉指南]
 ・Case1 商社・グローバル企業での経験から学んだ交渉術

  林 大介 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 法務部バイスプレジデント

 ・Case2 シナリオとキャスティング
  佐藤 厚 味の素 法務部専任部長

 ・Case3 外国企業買収交渉で前面に立つも駆け引きは不要
  坂口正範 三菱レイヨン 参与 ジェネラルカウンセル

 ・Case4 法務が主導権を持つ
  佐々木 優 ジェイティービー 法務担当主幹 兼 法務室長

 ・Case5 臆することなく筋の通った主張を
  増見淳子 凸版印刷 法務本部 法務部 国際法務チーム

 ・Case6 記録と実践の積み重ねが大切
  食品メーカー 法務部門マネージャー


【第2特集】個人情報関連業務の外部委託


実務上の事前手当てと留意点
  浅見隆行 弁護士


過去の事故例から考える トラブル対応
  出澤秀二 弁護士 / 丸野登紀子 弁護士


[外部委託時の実務 各社の対応]
 ・Case01 顧客データ分析の委託には要注意

  サービス業 法務・コンプライアンス部長

 ・Case02 調査票送付のうえ訪問して管理状況をチェック
  通信販売 法務担当者

 ・Case03 社外に情報を出さない仕組みと啓発活動の組合せ
  建設業 法務担当者


【Focus】会社法改正フォローアップ―要綱の実務的検討―


要綱の重要論点ピックアップ
  田中勇気 弁護士


経営レベルでの会社法対応が求められる
  杉村豊誠 日本電信電話 総務部門法務室長


情報開示の充実をめぐる企業間競争を
  高橋 均 獨協大学大学院法務研究科教授


企業価値を高めるために何ができるか
  電機メーカー 法務担当者


〒106-0044 東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1 丁目ビル6階
お問合せ先:books@lexisnexis.com

Copyright © 2009 LexisNexis, a division of Reed Elsevier Inc. All rights reserved.