Loading

書籍詳細

BUSINESS LAW JOURNAL (ビジネスロー・ジャーナル) 2013年11月号 [雑誌]

【特集】不祥事発生後のダメージ・コントロール
【特別解説】みずほ証券 対 東証事件
東京高裁判決のポイント

ISBN-13: 491-0176671132

不祥事や事故などの危機的状況が発生したとき、法務担当者として、事態収拾のために何ができるか。
ダメージを増大させないために行うべき社内・社外コミュニケーションのポイントを示すとともに、経験者が危機に際してどのような行動をとったかを具体的に紹介する。

目次情報

【特集】不祥事発生後のダメージ・コントロール


信頼のV字回復に向けた 不祥事対応の行動原理
  竹内 朗 弁護士


[INTERVIEW]担当者が知っておくべき リスクマネジメントの要点
メディア対応を中心に

  菅原貴与志 弁護士


インターネット上のレピュテーション・ダメージ対処法
  神田知宏 弁護士・弁理士


有事の法務 平時の心得
  中川裕一 ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス 法務グループ リーガルマネジャー


問題発生時に何をしたか
4社の経験談

 メディアの非難にさらされて構築したコンプライアンス体制
   サービス業 法務担当者

 個人情報漏洩事故の官庁報告と委託先への求償
   メーカー 法務担当者

 許認可取消しを避けるための監督官庁への対応
   メーカー 法務担当者

 従業員の不祥事が刑事事件に発展した場合の対応
   サービス業 法務担当者


【特別解説】みずほ証券 対 東証事件
東京高裁判決のポイント

  吉田正夫 弁護士


【新連載】契約書審査 差がつくポイント

何のために審査するのか
  丸野登紀子 弁護士


【新連載】ビジネスを促進する 独禁法の道標

「再販売価格の拘束」違反を防ぐヒント
  池田 毅 弁護士


〒106-0044 東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1 丁目ビル6階
お問合せ先:books@lexisnexis.com

Copyright © 2009 LexisNexis, a division of Reed Elsevier Inc. All rights reserved.