Loading

書籍詳細

BUSINESS LAW JOURNAL (ビジネスロー・ジャーナル) 2014年7月号 [雑誌]

【第1特集】 共同研究開発のリスク管理
【第2特集】 グレー領域における反社排除の温度感

ISBN-13: 491-0176670746

[第1特集]共同研究開発のリスク管理
共同研究開発では、案件ごとに契約書を作り込む必要があるものの、 契約相手によっては契約交渉自体が困難であったり、契約書が案件の進行中に形骸化していくことも多い。 本特集では、経験豊富な弁護士が契約交渉のポイントと紛争になりやすい点を解説。 さらに、法務・知財担当者が実務経験から得たノウハウを紹介する。

目次情報

【第1特集】 共同研究開発のリスク管理


「コラボ」の時代の共同研究開発契約
共同研究開発契約書の交渉ポイント


紛争事例から学ぶ共同研究開発の落とし穴
  山口裕司 弁護士


INTERVIEW


  01 利益を守る代替策の考え方
  西村千里 メック 顧問


  02 大学・公共研究機関相手の契約の難しさと法務の役割
  電子部品メーカー 法務担当者


  03 将来の事業展開を踏まえた契約交渉を
  阿部 勲 富士フイルム ヘルスケア事業推進室 法務部(兼務) マネージャー


  04 特許出願の検討と費用の評価 ─知財の立場から
  機械メーカー 知財担当者


REPORT


  不完全な契約処理と実情に応じた対策
  化学・医薬・電機等 法務・知財担当者


【第2特集】 グレー領域における反社排除の温度感


反社情報の管理におけるリスクベース・アプローチ
  鶴巻 暁 弁護士


各社の取組レベルと判断のポイント
  生命保険会社 法務担当者
  金融業 法務担当者
  小売業 法務担当者
  サービス業(事業持株会社) 法務担当者
  電機メーカー 法務担当者
  サービス業 法務担当者


Comment
  放送・通信
  通信販売
  メーカー


〒106-0044 東京都港区東麻布1-9-15 東麻布1 丁目ビル6階
お問合せ先:books@lexisnexis.com

Copyright © 2009 LexisNexis, a division of Reed Elsevier Inc. All rights reserved.